未分類

【お得?】Airペイ(エアペイ)を使った私の口コミや始め方を解説!

お店のキャッシュレス化で「Airペイ(エアペイ)」を使ってみようか悩んでいる人も多いですよね…。

Airペイとは、リクルートが提供しているモバイル決済サービスで、導入が簡単なので人気があります。

さらに、キャッシュレス・消費者還元事業対象を申込むことで「iPad+カードリーダーが無料」になる0円キャンペーン実施中なので、気になっている人も多いですよね…!

そこで、私も使用している”Airペイ”ですが、手続きするメリット&デメリットなど詳しくご紹介しています。

また、実際に使って「お得?」「使い方?」「手続き方法?」などなど、Airペイを使用した私の口コミなども詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

Airペイ(エアペイ)の基本情報

運営会社 株式会社リクルートライフスタイル
初期費用 税別18,334円(カードリーダー貸与料金)
只今0円キャンペーン実施中!
決済手数料 3.24%~3.74%
※キャッシュレス・消費者還元事業登録決済事業者リスト登録済みで「実質2.16%」(2020年6月まで)
月額手数料 0円
入金手数料 0円
解約手数料 0円
対応クレジットカード VISA/JCB/MasterCad/AMEX/DinersClub/DISCOVER/UnionPay(計7社)
対応電子マネー Kitaca/Suica/PASMO/TOICA/manaca/ICOCA/SUGOCA/nimoca/はやかけん/ApplePay/iD/QUICPay(計12社)
対応スマホ&QRコード決済 LINE Pay/d払い/Alipay/WeChatPay/PayPay/au PAY(計6社)
対応ポイントカード Tポイント/Ponta/WAONPOINT(計3社)
登録決済事業者 登録済み※参考資料/経済産業省
おすすめ度

Airペイの基本情報をまとめてみました。通常の初期費用は、意外と高いのですが、現在0円キャンペーンを実施中なので、無料になっています…!

また、国内大手のリクルートが運営しているので、セキュリティーの安全面なども安心できるところがメリットとなりますね。

そして、Airペイの決済方法は「クレジットカード・電子マネー・QRコードなど」決済方法が豊富です。なので、Airペイ一つで様々な決済サービスを利用することが可能です…!

さらに、月額固定費や初期費用も無料で、条件付きではありますが、iPadやカードリーダーを無料で貰えるキャンペーンもうれしいですね。

条件付きとは、キャッシュレス・消費者還元事業へ申込をして審査が通れば受けられるキャンペーンで、導入費用が0円でAirペイを始めることができます…!

Airペイ(エアペイ)決済サービスをおすすめする3つのポイント!

ここからは、先ほどご紹介したAirペイの基本情報を基に、おすすめする3つのポイントをご紹介していくので、参考にしてみてください。

1、Airペイ(エアペイ)の決済種類が豊富で多くのお客さんに利用してもらえる!

Airペイをおすすめする最大のポイントは、決済方法が豊富なところです!

2、Airペイ(エアペイ)は無料アプリ「エアレジ」と連携できるので操作性や利便性が高い!

Airペイを利用するにあたり、無料アプリのエアレジと連携させることで、非常にスムーズな決済をすることができます…!

3、Airペイ(エアペイ)はiPadやiPhoneがあればすぐに利用できる!

日本は、iPadやiPhoneの利用者が多いので、いずれかを持っていると別途端末を用意する必要がないので手軽に始めることができます…!

しかし、android端末しか持っていない人は、Airペイやエアレジをダウンロードして利用することができないので、デメリットでもあります。

しかし、導入時にキャッシュレス・消費者還元事業を申込んで、審査が通ればiPadを0円で貰えるます。なので、使用する側の負担を減らす配慮もあるので素晴らしいですね。